お寺で出来る儀式

いつでもご連絡下さい。お待ちしております。

初参式

「初参式(しょさんしき)」とは、赤ちゃんが初めてお寺参りをし、生まれて初めて仏さまとお遇いして、仏さまといついつまでも絶えることのないご縁を結ばせていただく儀式です。
赤ちゃんが仏の子として育ち、これからの人生を仏さまのお慈悲に包まれて生きていけるよう、その誕生を仏さまにご報告します。 初参式は満1歳くらいまでにお参りになる方が多いですが、時期にこだわる必要はありませんいつでもご連絡下さい。

仏前結婚式

「仏前結婚式」とは、希望と感謝の新家庭生活にみちびかれた因縁の尊さを味わい、お互いの理解と尊敬と責任のもとに生きることを仏祖に報告し、慈光につつまれて歩む敬愛和合の日ぐらしを誓い合う大切な儀式であります。
浄土真宗のみ教えをいただく私たちにとって、阿弥陀如来の尊前で結婚式を挙げることは、まことに意義深いことです。仏前結婚式の意義を、親族・知友とともにかみしめ、ふたりの門出を祝意の中に認めていただきましょう。
もちろん当寺でもとり行えます。

メニュー

墓地のお知らせ

明宗寺境内の墓地に
多少「空」ができましたので
ご希望の方はお問い合わせの上お申し込み下さい。

浄土真宗とは

伝灯奉告法要

ダーナの日

お問い合わせ

〒690-0063
島根県松江市寺町122
明宗寺 (みょうしゅうじ)
TEL・FAX(0852)21-1210